卡利集团

百尺杆头更近一步

“生活教导我们,家庭是一件‘大事’;当家庭充满爱、尊重和团结的气氛时,每个成员

的精力都会变得十足,创造力更强,生产更积极,更主动地面对社会。独乐乐不若众乐乐 。”

阿尔弗雷多·卡利(Alfredo Carli)

公司介绍

Carli グループは、1960年から土地を耕し、加工を施し、高い品質の飼葉を販売してきた家族の歴史です。

グループ会社では、3世代にわたり、動物の飼育を目的とした飼料を生産しています。アルファルファと飼葉は、さ まざまな形状にすることで、あらゆる反芻動物 (牛、水牛、羊、ヤギなど) と草食動物 (馬、ラクダ、ウサギなど) に不可欠な基礎栄養素です。Carli グループブランドの飼葉はすべてイタリア国内で栽培・加工されています。そ の生産工程では灌漑したり、化学添加物や合成物質を一切使ったりせず、健康的で持続可能な天然飼料で あることを保証しています。

現在、Carli グループは、イタリア国内のアルファルファと飼葉の最大手メーカーで、エミリア・ロマーニャ州とラツィオ 州にある 5 つの施設で、年間約50万トン生産しております。

Carli グループブランドの商品は世界中で知られており、高い評価を得ており、この業界での豊富な経験と優れた ビジネスセンス、最新技術があるからこそ、国内市場はもちろん、国際市場でも広く活躍することができるのです。

卡利:家族和历史

60年代,安德里亚(Andrea)、埃内斯托(Ernesto)和阿尔弗雷多(Alfredo)兄弟三人

在瓦尔马雷基亚(Valmarecchia)镇成立一家家庭作坊,从事草料压制和研磨工作。 同田间劳作一样,这个古老而又重要的传统工作伴随着家族第二代成员逐渐成长,在不断

加深的浓厚兴趣中,加入了对创新的渴望。 如今,集团企业管理人已经是卡利家族第三代成员:不同的个人经历和行事方式正成为一

种不可多得的优势,奠定了公司不断前行和可持续发展的基础。

卡利集团下属24个高度结构化的公司,主要从事牲畜营养饲料的生产。集团架构为金字塔 型,分别为从事种植和饲养的农业公司、从事原材料加工的生产工厂、从事国内外经营的 商业公司、从事物流、技术和行政的服务公司以及从事可再生能源生产的工厂。

集团直属员工约250人,管理4000个农场(生产工厂附近)和2000家活跃于相关行业的公 司,总雇员人数超过20,000人。

集团历史

我们的“天然”使命

1960
位于尼米尼省托雷罗的首个工厂开始施工。
1960
安德里亚(Andrea)、埃内斯托(Ernesto)和阿尔弗雷多(Alfredo)兄弟三人成立了一家小型贸易公司,主营农业材料业务。
1972
收购罗马省彭扎诺·罗马诺镇的脱水设备。
1982
尼米尼省托雷罗·圣雷奥镇工厂安装首个脱水设备。
1985
收购位于费拉拉省米利亚罗镇的草料生产工厂。
1986
收购位于费拉拉省费罗·阿根塔镇的第四个生产设施。
1997
收购位于拉文纳省梅扎诺镇的制糖厂。
2006
从位于拉文纳省梅扎诺镇的工厂开始,卡利集团的所有厂房逐步安装光伏发电板。

卡利集团的生产设施

 

卡利集团每年销售约40万吨产品,均种植在集团所持有的农场和当地农民持有土地上,面 积超过4万公顷。

产品加工分别在5个工厂设施中完成,加工流程采用现代技术,充分保留了原料的营养成 分。

每个工厂都设有配有通风装置的大型室内仓库,以最佳的方式存储产品,确保全年持续供 应产品。

工厂位于意大利中部和北部,毗邻港口和交通要道,可方便地发往各主要分销渠道。

 

Cidierre SRL
TORELLO – SAN LEO (RN) – ITALIA

Farine Laziali Soc. Agricola s.s.
PONZANO ROMANO (RM) – ITALIA

Società Agricola Tre C s.s.
MEZZANO (RA) – ITALIA

Il Vallone s.s.
FILO DI ARGENTA (FE)- ITALIA

Punto Verde s.s.
MIGLIARO (FE) – ITALIA

Az. Ag. Valle 1
FRAZ. TORELLO – SAN LEO (RN)- ITALIA

Sicem S.r.l.
TORELLO – SAN LEO (RN)- ITALIA

溯源、认证和受控环节

飼葉と穀物の品質を保証するため、各生産工程は、徹底した管理システムを通じて管理されています。

社内の試験部門では、毎日、原材料から完成品まで分析検査を実施しており、畑から家畜小屋までのトレーサ ビリティを実現しています。

さらに、国内および国外の外部認証機関による栽培や生産、保管している製品の定期検査を行い、商品の品 質をお約束しています。

Carli グループでは、大学や業界団体と協力して研究開発を進めており、イタリア産飼葉の理解と使用を推し進 める活動を行っております。